包茎 手術 痛み

包茎手術の痛み

包茎手術は痛いの?

 

おそらく包茎手術を受けようとする、すべての男性が考えることではないでしょうか?

 

やはり、包茎手術で一番恐いのは大事な男性のシンボルにメスを入れることではないでしょうか?

 

ただでさえ男性の急所といわれるくらい敏感な場所です!

 

打撲などの痛みといったらそれはもう大変なモノです。

 

男性なら一度は経験がある、動けなくなるほどのモノすごい痛みです!

 

包茎手術はそんな男性の急所にメスを入れて余分な皮を切り取ってしまうのです。

 

怖くないはずがありません!

男性専門クリニックは男性を知っている!?

男性の急所にメスを入れるのは痛そうで怖い・・・。

 

そんな恐怖心があるのは当たり前でしょ!

 

しかし、そこは男性専門のクリニックの包茎手術です。

 

男性のことを一番判ってくれています。

 

包茎手術の痛みについての対策は万全と言えるでしょう。

 

安心してください。

 

コチラのサイトで紹介している大手の包茎手術してくれるクリニックでは2重、3重の麻酔で痛みをほとんど感じることなく手術してもらえます。

 

手術中の痛みに関しては、ほぼ感じないと考えて良いでしょう!

手術より痛いのは・・・!?

逆に手術中よりも、麻酔するときの超極細の注射針を刺すときの「チクッ」とした痛みのほうが記憶に残る人が多いです。

 

包茎手術経験者のほとんどが、

 

「手術中に痛みは感じなかった」

 

と答えています。

 

 

それより包茎手術全体の痛みに関していえば、手術中よりも術後の麻酔が切れた頃がズキズキと痛み出します。

 

しかし、これも痛み止の鎮痛剤をもらえますので、ほとんど心配ありません。

 

クリニックのサイトなどでは術後、仕事や生活は普通に送れると書いてありますが、やっぱり最低2日くらいは休める週末を選んで手術したほうが良いでしょう!

大宮区内で包茎手術を受けるならコチラ!

大宮区内のお勧め男性専門クリニック

     24時間受付中・完全予約制